これもまた娘のリクエストです。

ケンのパンツがないと嘆いていたので(実際は、パンツらしきものがケンの体にプリントされているんですけどね、肌と同じ色なんで子供からしたら裸なわけです。)、見せパンOKの、色つきパンツを作ってみました!

 

今回、利用したのは、もうデザインも古く、着ることもなくなったエメラルドグリーンと青の間のような色のキャミソールを使いました。

 

キャミソールの背中側のゴムの部分をパンツのゴムにしよう と思いつきました!キャミソールのゴムが初めから布の中に入っていて縫い付けてあるので、わざわざパンツのゴムを後で入れずに済むと思ったわけです。

キャミソールの背中側のゴムの部分と布をこれくらいで足りるかな?っとだいたいの見当を付けてとりあえず切ってみました。

キャミソール背中側(わかりにくいですが、ピンクの部分をカットしてあります)

 

次は、ケンのウエストに合わせてゴムの入っている部分を縫って輪にして、ウエスト部分を作ります。この時、ちょっと自分でも「この切り方ひどいな。。。」っと思ったことは否めませんでした。でも、やり直すのも嫌だし、ここからどこまで修正できるか、腕の見せ所よ!っと思いこのまま続けました(泣)

 

これをひっくり返してみると。。。やっぱり微妙だけど、少し挽回の兆しあり!

 

とりあえず、寸法もよくわからないし、履かせてみました。

 

なんとか布の量は足りそう。ここからどうしよう。。。

まず、パンツっぽくなるよう履かせたまま三角形に折ってみよう!そして縫ってみよう!(笑泣)

 

ちょっと長かった方の布をお尻側にして縫っています。

それにしても下のケンの格好(笑)腕立て伏せをしているかのよう。わたしはいったいどんな縫い方してるんだ。。。

 

この後、いったんパンツを脱がせて、股の部分を合わせて縫ったら、あらまあ、立派なパンツになったじゃあないかっ!(泣)

 

ちょっと左右が揃ってなかったりもしますが、履いたらまあまあの出来栄え。

 

ちょっと前に作ってアップしたランニングのシャツと一緒にパチリ!

下着じゃなくて、海パンに見えますねェ。

 

関連記事

子供の不要になった靴下をリメイクして、バービーの友達ケンのタンクトップをハンドメイド!
 息子の履けなくなった靴下を再利用して、ヨコシマ模様のタンクトップをハンドメイドしました。子供用の靴下は、本当に人形の洋服のサイズに適しているのでよくリメイクしてます。今まで、ケン用の洋服があまりないと思ってはいましたが、やはり女の子用の洋服...

 

今回は、自分の計画性のない裁断にほとほとあきれましたが、無事、ケンのパンツが作れてよかったです。

次は、ケンのふんどしでも作ってみようかしらと本気で思っております(笑)それでは次回お楽しみに~♪

 

スポンサーリンク