娘がバービーやリカちゃん人形で、海水浴を設定して遊んでいたのですが、ケンは冬の服しかなく、それを娘が嘆いていました。「これはケンの海パンを作ってやるしかない!」と思い、急いでそれっぽい端切れを探して作ることに!ちょっとレトロ感あふれる丈長めの海水パンツです!

 

まずは、縦ストライプになるように、両足分の布を裁断します。本当のズポンの作り方はよくわかりませんが、出来上がりがズボンに見えればいいという思いで、足2本を入れられる筒をイメージして下の写真のように、布を切ります。

 

次に、裏返しにして裁断した上の二枚の布を広げ、ズボンの裾になる部分を、裏側に折り曲げて縫います。(↓の写真の左側)
切れっぱなしの処理ですね。デニムの端切れだったら、切れっぱなしでいいから、次はデニムの端切れで作ろうかなぁ。より簡単な物を目指す私。。。

 

切った二枚の布を、上写真のように縫いましたら、次は、その布をまた裏面のまま筒状に折り、ズボンの股のところまで下のように縫います。ちょっと見にくいですが、写真の下側、右半分を白い糸で縫ってあります。

 

それをひっくり返しますと、いよいよ足を入れる筒状になります。こんな感じです。↓

 

説明のためにわかりやすいように一度ひっくり返してみましたが、実際は裏返しのままで、次の写真のように、二枚のそれぞれの筒状の布を縫い付けます。股の部分を縫うと言ったほうがわかりやすいでしょうか。

履くのは人間ではなく、人形のケンなので、履き心地など気にせず、ズボンの形になることだけ考えましょう。(笑)

 

次に、ウエストの部分の布の切りっぱなしの部分を処理します。布を内側に折り、しくしく縫いましょう。

これまた、ここでひっくり返す必要はありませんが、一応ひっくり返すとこんな感じになってます。↓

 

このままでは、デカパンちゃんでウエストの細いケンではずり落ちてしまいますので、ウエストにゴムを縫い付けます。ゴム通しの穴を作れば中にゴムを隠せますが、今回はどんどん縫ってしまった為、ゴムはむき出し状態で布に縫い付ける方法にしました。

まず、ゴムをケンのウエストに合わせて切っておきます。ゴムよりもちろん布の方が長くなるわけですから、縫うときは、ゴムを引っ張りながら布の長さに合わせて縫うので、ちょっとだけ大変ですけどね。。

と言っても、大した長さを縫うわけではないので、がんばりましょう!

 

出来た出来た!! 頑張って縫った結果がこちらです。↓

 

ちょっとレトロな模様なので、あえてレトロな長めの海パン♪

かっこつけてフルーツと一緒に、ケンも南国気分を味わっております。

シックスパッド!!!

 

スポンサーリンク


お薦め!
ブログランキング・にほんブログ村へ
 ┣ リメイク
 ┣ オリジナルハンドメイド
 ┗ ドール服・ドール用品
お薦め!

 ┣ リメイク
 ┣ ハンドメイド初心者
 ┗ 人形・ぬいぐるみの服