まだ娘が小さい頃、本の数も少なかったので、家にあった段ボールを利用して小さな本棚をハンドメイドしました。

家にあった端切れを手芸用のボンドで外側内側と両方貼りました。たまたまフエルトっぽい生地の端切れが家にあり、切りっぱなしでもほつれることもなく、見た目も綺麗だったので、その辺にあった段ボールを簡単にイメチェンできちゃいました!

本をホコリから守るため、あと見た目もかわいいと思って、暖簾というか、目隠しを付けました。

デニムの端切れだけだとちょっと地味だったので、以前100均で購入したレース編みのコースターや、フリル、リボンをこれまた手芸用のボンドで付けて飾りました。

※ ミシンで縫い付けたほうが、時間が経っても取れてくる心配がなくて良いと思います。

 

目隠しの布を開けるとこんな感じです。↓

 

斜め上からも撮ってみましたよ♪

 

実際今はこの段ボールだけだとちょっと本が入りきらないんですが、ハンドメイドしてしまうと、愛着が湧いてしまって、捨てる気にはなれず、もう何年も使っています。捨てられるもんかっ!

 

そして次に紹介しますのが、こちら。

 

カントリー調に仕上げようと思い、いろんな種類の端切れを段ボールの幅に合わせていくつか切り、それをただアトランダムに手芸用のボンドで貼るだけ。

違う角度からも見てみると。。

 

7,8種類の違う柄の端切れを再利用しました。糸で縫うのが苦手な人にはピッタリの、布を使ってのハンドメイドですねぇ。

今度はちょっと上から見てみましょう!

 

まさに段ボールですね♪

普段は、下の写真のようにお客様用のスリッパなどを入れて、玄関の片隅に置いてます。

 

けっこう段ボール好きで、こんな感じにハンドメイドして使ったりしてます。

布だけでなく、かわいい柄のテープとかでも良いものがつくれそうですよね。意外と丈夫な段ボール。まだまだアイデア次第でいろいろ作れそう。でも水には弱いのでそこら辺は気をつけましょう!

 

スポンサーリンク


お薦め!
ブログランキング・にほんブログ村へ
 ┣ リメイク
 ┣ オリジナルハンドメイド
 ┗ ドール服・ドール用品
お薦め!

 ┣ リメイク
 ┣ ハンドメイド初心者
 ┗ 人形・ぬいぐるみの服